>>別ブログで化粧品サンプル情報を発信中★

退職予定の会社にありがとう!リウマチの傷病手当金ももらえる事になりました

スポンサーリンク
サンキューのカード リウマチ発症後の治療
スポンサーリンク

傷病手当金の審査に通った通知が郵送されてきました。

もし審査に落ちたら生活が出来ないので「結果はまだかな?」と気になっていたので安心しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新たな病気はもらえる金額が減っていた傷病手当金

いつまで診断書を書いてもらえるかわかりませんが、最長1年6か月もらえます。
ただ今までもらっていた足の痛みの傷病手当金より金額が下がっていました。

これからは1日2,300円ほどになったので、一か月で計算すると7万円ぐらいになるようです。

電卓

どういう計算で今までと違うのか全然分かりませんが、
これがあるのと無いのとでは大違いなので多少の金額の違いに文句はありません。

まだ働きに出られないので大変ありがたいお金です。

ただ通院を含めた生活費の全てをこの7万円でまかなうのはとても無理です。
持ち家があるから家賃は必要ありませんが、固定資産税や車の維持費なども必要です。

足が悪くて車が無いとどこにも行けないから、車を手放すことは全く考えていません。

これから足りない分は貯金を使って生活して行く予定です。

貯金が減るのは嬉しくないけど、
物は考えようで、反対に考えれば貯金があることは療養の大きい安心材料です。

もうこれからは今までのように貯金が増えることは無さそう。
増えるどころか減る一方なのは間違いなしだけど (;^ω^)

もし貯金が無くて傷病手当金の7万円しか一か月に使えなかったとしたら
リウマチの治療も思うようにできません。

リウマチの薬は今月から生物学的製剤(毎月が高額医療限度額になる)を使うのかな?と思ってたんですが、検査結果が発症した頃より少し良くなってたので
今の時点では基本の薬(メトトレキサート)だけでいいそうです。
※次回レントゲンの結果で再度判定予定。
スポンサーリンク

傷病手当金が終わる1年半後までに社会復帰を目指したい

希望

これからの私の人生を大きく左右するリウマチ。
この治療さえうまく行けば、外でまた働けるし高額な薬も不要です。

たとえ1日2300円でも、
もうすぐ退職していく私にももらえる傷病手当金にとても感謝しています。

傷病手当金が終わる1年半後の社会復帰を目指しつつ、傷病手当金を大切に使わせていただきます^^

ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
やりくりななえ.com - にほんブログ村

リウマチ発症後の治療
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com