やりくりななえ.com

結婚生活30年を目前に転職癖の治らない夫と熟年離婚しました。豊かな幸せ老後を目指しWワークで奮闘中!離婚後の生活費も全公開。

106万の壁を超えて働く

体力が落ちてくる50代の働き方をあらためて考えてみる 働く時間を減らす?減らさない?

2019/02/10

体調不良により時短で働いている私は、これからの自分の働き方をどうすべきか?毎日のように考えています。

以前、働き方についてこのような記事を書いたことを覚えています。↓


スポンサードリンク


「50代半ばから急激に落ちる体力」と「収入を減らしたくない気持ち」

簡単に増やせない働く時間

この記事の中にも書いていますが、半年ほど前に私の職場で「働く時間を増やしたい」と希望を上司に伝えたパートさんがいました。

その時、人件費の関係で見事に却下されてしまったわけですが、
そのことを知らないまた別のパートさんに離婚問題が勃発して、
「働く時間を増やすことはできませんか?」と最近上司に聞いたそうです。

でもやっぱりまたもや却下・・・。

仕事量に対して働く人の数は全く足りていないのは誰もが分かっています。
人が辞めても一切募集もしないものだから、私が今の職場で働き始めた頃よりもパートは半分以下の人数になっています。
一人ひとりの負担がとても重くなってしまっています。
でもバブルがはじけてから日本の企業は、何よりもまず人件費を削ることばかり考えています。
私の職場も同じです。

働く時間を増やせる・増やせないはタイミング

今回却下されてしまったパートさんは私よりずっと長く働いている人だし
私よりずっとよく仕事ができます。

だから却下されてしまった理由はタイミングしか無いように思います。

先ほどの記事の中にも書きましたが、私は106万円の壁ができると分かった時に希望を出しました。
その時は働く時間を減らす人も多くいたんので、増やしたい人の希望はすぐ通りました。

その時のように法改正があったり、驚くほど会社の業績が伸びていたり
そんなタイミングさえあれば働く時間を増やすことができる可能性が高くなります。
次は82万円の壁(月額68000円)が出来る時なら、今よりは希望が通りやすいかもしれません。

離婚やご主人の定年・病気などの可能性を見越して社会保険に加入する

私はたまたまタイミング良く扶養から抜けることができたので、
離婚する時もそんなに大きな不安はありませんでした。
やっぱり自分の健康保険証があるのとないのとでは大きく違う。それが実感でした。

自分のパート収入から、国民健康保険と国民年金を払っていくと考えるだけで恐ろしくなりませんか?
結構な金額になると思うんです。
離婚した人は家賃を払っていく必要がある場合も多くあります。
だから社会保険を会社が半分負担してくれることはとてもありがたい話です。

そのパートさんも家庭内で私と似たような状況があって、
離婚をするまでの自分の最善の準備として働く時間を増やすことが出来たら・・・と
考えているようですがまず一歩目でつまずいてしまったのです。

また別のパートさんはご主人がご病気で働くことが出来なくなりました。
ご主人がもうすぐ定年なので、9歳年下の奥さんは働く時間を増やして職場の社会保険に加入しました。
その直後のご主人のご病気です。
ご主人のご病気はもちろん心配ですが、
タイミング良く働き方を見直すことが出来たので不幸中の幸いだとおっしゃっていました。

スポンサードリンク


体調不良で時短で働く私は贅沢者?

働く時間を増やしたい人がいる一方、私は今、職場の社会保険に入りながらも
体調不良により働く時間を短くしています。

週に3日お休みを頂いていて毎日4時間しか働いていないのだから、一週間で16時間しか働いていません。
本当なら社会保険の適用外です。

昨日もブログに書きましたが体調が良くなるまで、このまま時短で行こうと考えています。
契約時間が社会保険の適用内なので、今時短だったとしてもすぐに社会保険から抜ける話が出たりはありません。
週に3日休むようになってみてとても楽なので、
今後体調が治ったとしても週休2日に戻すのはちょっと厳しいな・・・と思ったりもしています。

ただ今回の話を聞いて、これってとても贅沢な話なんじゃない?と改めて思ったのです。
確かに足が痛くて痺れているので元の契約時間通り働くのはまだまだ無理です。
私の体調を考慮してくれている職場にはとても感謝しています。

でも、せっかく長い時間で働ける契約時間で契約しているのに、
いくら今体調が悪いからと言って、治ってからも元通りの時間で働かない。休みを増やす。時間を短くする。
それって自分にとって本当に最善の方法なの?

時短で働くメリットとデメリット

確かに働く時間を短いままで行くとすると、体は楽です。多分気持ちも楽です。
でもデメリットを挙げるとすると、毎月の収入が減る。将来の受給年金も減る
それだけならそんなに気にしませんが、
やっぱり先ほど書いたようにこれって贅沢なんじゃない?
とてももったいない話なんじゃない?
そう思い始めたのです。

働く時間を増やしたくても増やせない人がいるのに、
私は自分が楽をしたいから働く時間を減らす。
これはちょっとどうなんだろう・・・と今思っています。
「楽をしたいから」・・・この理由はいただけませんね。

この答えはすぐに出す必要はありません。
契約の関係上、おそらく半年以内ぐらいに答えを出せばいいはず。

ただ今のまま週に16時間しか働かない働き方だと、会社の社会保険から抜けないといけなくなる時期が必ず来ます。
だからもう少し、もう少しだけ体調良くなったら、
例えば4時間働いているところを5時間にするとか6時間にするとか、
薄皮をはがすように慎重に少しずつ働く時間を増やそう!そう決めました。
これは今すぐではありません。あくまでも体調を見ながらです。

ベストな働き方を選択をしたい

また先ほどの記事に話は戻りますが、
その記事の中に私はこう書いています。

私は、そんないろんな分かれ道に立った時、
いつもその時のベストな選択ができているんじゃないかと自分で思うことが多いです。

だから今,私が自分で働く時間に関して決めかねていること。
そして時間をかけて決めようと思っていること。
また何よりも体調を一番大切に思っていること。

それ等を全部ひっくるめて、ベストな選択ができるようにもうしばらく考えようと思います。
今はまだゆっくり足を休める時期であることは間違いありません。

ただのパートで、元の契約通り働いたところで1ヶ月の手取りは9~10万円以内です。
でも離婚した私にとって仕事はとても大切なものです。
後で今の自分を振り返った時に決して後悔のないように、どのような選択をしたら自分自身の行動に自信を持って進めるのか、
落ち着いて焦らず時間をかけて考えてみようと思います。

ランキング参加中!応援クリックお願いします。にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-106万の壁を超えて働く

よく読まれている記事

1
マナラホットクレンジングゲル100円モニター実は無料だった!使い心地を紹介します

ネットで申し込んだ商品がまさかの無料でした! ラッキーです♪ 毎日使うクレンジン ...

2
大地を守る会お試しセットを試した本音口コミ 内容全て画像で紹介

大地を守る会のお試しセットの内容が変わっているのでご紹介いたします。 現在はほう ...

3
パソコン無料回収無料処分「ライズマーク」と「パソコンダスト」どっちが便利?実際に利用、比較してみた体験談と口コミ

以前古いパソコンを「ライズマーク」さんに無料回収してもらったことがありました。 ...

4
ドモホルンリンクルのサンプルお試しセットは何度でももらえるよ。2回目以降ももらえる方法知りたくない?

前にドモホルンリンクルのお試しセットを請求して使ってみたのですが、 使い心地はと ...

家計 5
熟年離婚後の生活費公開 2018年11月の家計簿

遅くなりましたが11月の支出を集計しました。 足の調子が最悪で節約や家計管理どこ ...

6
ほうれい線が気になる私 皮膚の遺伝子検査をやってみた結果が・・・!!

最近の私は節約やお金のことより、お肌のことばかり考えています。笑 やっぱりさすが ...

7
30年ブランクがあっても泳げた!超楽しい50代の水泳

職場の友達と一緒に、体力づくり&ダイエット目的でプールに行きました。 もう何十年 ...

8
私の足は痺れだけじゃない、震えていることに気づいた 普通の社会生活が送れなくなってきた

足がしびれていると思っていましたが 最近は軽く震えているような気がしています。 ...

助け合う 9
人への頼り方・甘え方が分からない「頼る・甘える」は「助け合う」とイコール?

目次1 人に「頼る」「甘える」はまず自分が努力した後で2 人に「甘える」「頼る」 ...