>ドモホルンリンクルお試し★レビュー
スポンサーリンク

足の親指の腱が赤くて痛くてあまり歩けないけど、どうしても諦め切れない

関節拘縮~足の親指が痛くて歩けない治療記
スポンサーリンク

一日3つの病院 あー疲れた

昨日は朝から口腔外科で歯のクリーニング。
1時間たっぷりケアしてくださいます。

今まで4ヶ月に一度だったのですが、自分で綺麗に磨けてるから半年ごとでいいですよ~と言われたんですが
リウマチのこともあるので(歯周病がリウマチの原因になる)
半年あけるのはちょっと不安だったので次は11月にしてもらいました。

その後ランチして、午後はリウマチ科で経過観察の診察。
これからも3ヶ月に1度は診ましょうかと言われ、そのようにお願いしました。
発症するまで放っておくのは心配と思ってたのでちょうど良かったです。

そしてそこで足の調子を聞かれ、足の甲の腱が赤くなってる写真を先生に見てもらうと
「どこか紹介しましょうか」と言ってくださいました。
以前ここでも載せたことのある写真です。

今までの整形外科を止めたいと思ってたので他の総合病院の整形外科を紹介してもらいました。
ここは昨年一度だけ行ったことがあるところ。
その時は主に痺れで診てもらったのですが次は痛みで診察を受ける予定です。

スポンサードリンク


首を傾けると手が痺れた!

それと痺れと冷えに関しては脳神経内科を紹介してもらって
リウマチ科の帰りに行きました。

だから昨日は3つの病院に行った事になります。(涙)

神経内科では首がちょっとおかしいかも?ってことで来週頚椎のMRIを撮ります。
色んな検査をしましたが、ある一定の角度で首を傾けると手首から先が痺れるたのです!

昨年脳神経外科で頚椎と脳のMRIを撮ったのですが異常は無かったんですが。。。
↓   ↓

でもそれは内緒にしておきました。
またMRIに7,000円も8000円もかかるとは思いますが、先入観無しでイチから診てもらいたいです。

やっぱり痛みを持ったまま普通には歩けない足のままで一生を送るのはいやです。
何とか治したい。
まだ諦めていません。
痺れは長期戦の可能性がありますが、痛みは治す方法があるように思います。
それがもしかすると手術かもしれないけど治るなら頑張ります。

普通に歩けるようになりたいです、痛みから解放されたいです。